整骨院・接骨院の内装・看板リラクゼーションサロンの開業をフルサポ整骨院,接骨院,リラクゼーションサロン,整体院など治療院開業時の内装・看板を作るフルサポは、デザイン・設計・施工をワンストップで提供しています。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

くわじま整骨院様の洗面とおしゃれなトイレの工事をリポート

   ↑  2012/02/11 (土)  カテゴリー: 現場リポート
ダウンライト

東大阪市くわじま整骨院様開業の内装工事を着工から振り返ります。まず最初に行った工事は、既存の洗面台と壁撤去をする解体工事です。






ダウンライト

このように解体し、次に給排水の仕込みです。既存の配管を利用し、つないでいきました。今回既存照明器具を再利用しましたので電気の配線はコンセント関係と一部ダウンライト移設のみでした。






スタッフルーム

●整骨院内のスタッフルームに洗濯機と流し台を設置する
整骨院内のスタッフルーム(バックヤード)にはタオルやシーツを洗うために洗濯機を設置する場合がほとんどです。また、スタッフルームに少しの予裕があれば、流し台を設置してスタッフ用のコップや歯磨き、お昼ごはんに食べるUFOのお湯切りが出来るようになります。

そんな洗濯機と流し台の一部をご紹介します。上の画像は流し台の仕込みをしたところです。このように給排水を仕込みます。






スタッフルーム

次に洗濯機です。既存の排水管を使う為このように洗濯パンの土台を作ります。

その理由は洗濯パンのトラップがH130前後ある為、既存排水管を利用するので最低このぐらいは土台を上げます。各店舗現場状況によりH寸法は前後します。

流し台は下に電気温水器を設置しシングルレバーハンドル混合水栓を付けました。洗濯機は洗濯パンを取付完了です。





トイレ 洗面器

●整骨院での、おしゃれなトイレの洗面器
トイレの空間にある程度余裕がり、面積がある場合のトイレに付けるちょっとおしゃれな洗面器を紹介します。洗面器には壁付け台付の二種類があります。なかには両方設置可能な商品もあります。

くわじま整骨院様には両方設置可能な商品を使いました。まず仕込みです。商品の承認図を参考にし給水、排水を仕込みます。そして、下地補強を行います。






トイレ 洗面器

完成はこのようになります。大きくもなく小さすぎないのがこの商品のいいところです。小さい場合は水が飛び散る場合があり、大きすぎるとおさまらない場合があります。






コスト

●コストをかけず、一工夫できる提案。
私は、トイレという空間が時として一休みでき、気持ちの切り替えもできる時があります。サザンオールスターズの桑田佳祐さんの言葉で

「トイレという個室は本当に落ち着くね。ステージの前の緊張してるときでもトイレに行くと平常心を取り戻せる。」とトイレの何気ない空間を落ち着く個室と表現しました。

患者様やスタッフさんも、落ち着ける空間を作ることは大切だと思います。コストをかけず一工夫でまた違った空間にすることが出来ます。

アクセント壁と言いまして、トイレに入った正面の壁のクロスを変え、天井と回りのクロスは白いものを選び一面だけ柄入りのクロスにしました。

天井や回りが白色なので柄が入ったクロスが目立ちまた違った空間に思え、クロスを一面貼り分るだけでコストをかけ過ぎずオシャレなトイレになります。コストをかけすぎず、一工夫できる提案をさせていただけるように頑張ります。





当ブログの記事を見て「ちょっと役に立った」と感じて頂けましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。「いいね」と押してくださると、更新するヤル気に繋がります(^^)





お問い合わせ
※しつこい営業は一切致しませんので安心してお問い合わせください。

対応エリア:大阪・京都・兵庫・神戸・和歌山・奈良・滋賀・愛知(名古屋)・岐阜エリア対応可能で御座いますので開業時にはご相談ください。
スポンサーリンク
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : くわじま整骨院 おしゃれなトイレ 洗面  

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-204.html

2012/02/11 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。