整骨院・接骨院の内装・看板リラクゼーションサロンの開業をフルサポ整骨院,接骨院,リラクゼーションサロン,整体院など治療院開業時の内装・看板を作るフルサポは、デザイン・設計・施工をワンストップで提供しています。 

くるみ接骨院様、空間をひろげたい

   ↑  2011/02/04 (金)  カテゴリー: 大工工事
【東大阪市、くるみ接骨院様】

解体工事に続いて、天井と壁の下地組です。

天井と壁の下地組

ちょっと、ひとこと


最近の内装工事の現場では、この写真のように木材で下地組(天井や壁の骨組)を作る事が少なくなってきています。  【関連記事:軽鉄工事とプラスタ―ボード

こういった大工工事ではなく軽天工事と呼ばれる軽鉄材を使うのが多くなっています。

しかし、今回の現場では建物が古く壁も傾いているという点と、間口が狭い空間である為、少しでも内部を広くしたかった為、大工工事を採用しています。

ほんの数cmですが、少しでも空間を広げたいというプロとしてのこだわりです!!

施主様が気持ちよく新規開業ができるよう最善を尽くして行きます。

次はクロスと床をご紹介します。 【クロス(壁紙)と床の工事の記事へ⇒



同じ現場での記事です
・入口(玄関)の工事の記事
・解体工事の記事
・看板工事の記事
こちらの現場の竣工の記事



スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : くるみ接骨院 空間 ひろげたい 

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-73.html

2011/02/04 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。