整骨院・接骨院の内装・看板リラクゼーションサロンの開業をフルサポ整骨院,接骨院,リラクゼーションサロン,整体院など治療院開業時の内装・看板を作るフルサポは、デザイン・設計・施工をワンストップで提供しています。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

和風をイメージして整骨院内装の床に畳柄のシートを使いました

   ↑  2012/08/16 (木)  カテゴリー: 内装仕上げ
IMG_0525_convert_20120810141525.jpg
鶴見区にしはた整骨院様開業

今回施主様のご希望イメージが和風の整骨院でした。畳がいいとのことなので畳を使いました。がしかし・・・畳に見えますが、本当は畳柄のCFシートなのです!!

サンプルでは少し心配な点もありましたが貼ってみるととてもいい感じでした。

全体はこんな感じです。


IMG_0526_convert_20120810141556.jpg

写真では分かりずらいと思いますがオススメです。

次に畳にと相性がいい床材選びです。

いろいろな想像した結果これだと思い施主様に提案させて頂き施主様もいい感じだと言って頂き施工しました。

これです。


IMG_0531_convert_20120810141615.jpg

玉砂利です。

がしかし・・・玉砂利に見えますが本当はこれまた玉砂利柄のCFシートなのです!!

なんともいえないぐらいいい感じで仕上がったので施主様にも喜んで頂きました。

このようにいろいろな柄のCFシートがあります。

これからも施主様のイメージにあった仕上げ材を提案ていきたいと思います。

整骨院開業に関する記事はこちらに移転しました



当ブログの記事を見て「ちょっと役に立った」と感じて頂けましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。「いいね」と押してくださると、更新するヤル気に繋がります(^^)





お問い合わせ
※しつこい営業は一切致しませんので安心してお問い合わせください。

対応エリア:大阪・京都・兵庫・神戸・和歌山・奈良・滋賀・愛知(名古屋)・岐阜エリア対応可能で御座いますので開業時にはご相談ください。


スポンサーリンク
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 整骨院 内装   

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-297.html

2012/08/16 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

整骨院の床はフローリング風から大理石風・畳風の物まであります

   ↑  2012/04/27 (金)  カテゴリー: 内装仕上げ


整骨院でよく使う床材にフロアータイルという材料があります。見た目はフローリング風の物から大理石風の物や畳風の物まであります。

実際は塩ビ素材ですので、部分的に貼替える事も簡単にできます。

上の画像は、傷の付いてしまった部分をめくって補修している写真です。補修する時には、以前の床材が付いていたボンドも綺麗に削り採るのがポイントです。




新しいボンドを付けていきます。ボンドは付け過ぎると、はみ出てしまうので薄くぬります。




新しい床材を貼り付けます。貼った後は、全体を馴染むように押えていきます。




完成です。フルサポートでは内装工事が完了して、お引渡しの際に余った材料を渡すようにしています。

ハサミなど、とがった物を落としてしまうと傷が入ってしまう事がありますので、同じメーカーの同じ品番でも、生産ロットの違いでガラが合わない時もあります。

そんな時に店舗に同じ材料の予備があると同じガラで補修が出来るので良いです。野々村の補修です。簡単な作業なら、わざわざ職人さんを呼ぶ事もなく補修もできます。



お問い合わせ


スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ :  フローリング 大理石  

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-247.html

2012/04/27 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

鍼灸整骨院の内装はライム色をメインカラーに床やカウンターは木目調

   ↑  2012/04/10 (火)  カテゴリー: 施工実績

城東区わだ鍼灸整骨院様開業

看板工事も終わり美装が完了し医療機器や備品を搬入し開院準備万端です。



鍼灸整骨院の内装はライム色をメインカラーにし、床やカウンターは木目調のこげ茶色のフロアータイルにしました。

施主様が用意した黄緑色の備品を見て【こんなに黄緑色の商品があるんですねー】と施主様との会話を楽しみました。

仕上がりを施主様に喜んで頂きとても嬉しく思います。

わだ鍼灸整骨院様ありがとうございました!



整骨院,開業 関連するリポートです

わだ鍼灸整骨院様 -wada shinkyu seikotuin-





お問い合わせ



スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : メインカラー 木目調 ライム色  カウンター 

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-238.html

2012/04/10 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

床のデコボコを直す、レべリング工事は下準備がとても大切です。

   ↑  2012/02/22 (水)  カテゴリー: 土間
レベリング
城東区わだ鍼灸整骨院様開業

床の不陸を直すことや強化するレべリング工事です。

レべリングは下準備がとても大切です。モルタルやコンクリートなどと違い水みたいな液体で流すため流す前に漏れ止めを行います。

砕石や砂で穴を埋めその上にカチオンで扱きます。

レベリング

少しでもあなや隙間があると漏れます。

下準備に時間をかけ隅から隅までチェックします。これで下準備完了です。



整骨院,開業 関連するリポートです

わだ鍼灸整骨院様 -wada shinkyu seikotuin-





お問い合わせ


スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ :  デコボコ レベリング 

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-211.html

2012/02/22 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

床張替えの場合は奇麗にめくらないと微妙な段差ができます

   ↑  2012/01/19 (木)  カテゴリー: 解体・墨出し
床,張替え
たんぽぽ鍼灸整骨院様開業

床のシートを張替える場合まず既存の床をめくります。


床,張替え


床材は接着材で貼っていきますので、年数が経過していると下紙が接着剤によって綺麗にめくれない場合があり、めくり終わるとこのようなものが残ります。


床,張替え

残った下紙を丁寧にめくります。奇麗にめくらないと次に床材をそのまま貼ったら微妙な段差ができるからです。


床,張替え

これがめくった下紙です。これで微妙な段差も解消されます。

建物や既存状況によって土間(地面)がデコボコになっている場合土間をまっすぐにするとコストもかかります。
床シートを張替えるにあたって、このように解体しないと分からないものや、めくってみないとわからないものがあり、次にどのような床材を貼るかを選びます。

CFシートやフロアータイルよりもタイルカーペットの方が下地の影響が出にくいです。

床材にもいろいろな種類がありますので、また現場リポートで紹介します。



床,張替え 関連する現場リポートです

たんぽぽ鍼灸整骨院様 -tanpopo seikotuin-



お問い合わせ



スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ :  張替え 段差 内装工事 

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-183.html

2012/01/19 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。