整骨院・接骨院の内装・看板リラクゼーションサロンの開業をフルサポ整骨院,接骨院,リラクゼーションサロン,整体院など治療院開業時の内装・看板を作るフルサポは、デザイン・設計・施工をワンストップで提供しています。 

でかい!建物の間口をいっぱい使った整骨院の看板計画。視認性最強

   ↑  2012/09/12 (水)  カテゴリー: 看板事例
IMG_3103_convert_20120910171302.jpg
施工前の画像


千林商店街の中にある、千林駅前整骨院さまの看板工事です。建物の間口をいっぱいに使った看板計画で、しかも電飾看板にしてるので、「明るい・分かりやすい・目立つ」の3拍子そろった看板です。

現場での組立中、皆で

(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

って言いました。


元の看板は撤去させて頂いて、この見えている面積全てを看板にしていきます。

IMG_0562_convert_20120910171035.jpg


まずは看板の下地となる鉄板を壁に付けていきます。そこに角パイプを止めて枠組を作ります。これで看板の照明器具を付けるスペースが確保されます。

電飾看板を組み立てる時は、照明器具から看板の板面までを15cm~20cmは空けます。こうしないと、器具の光のラインが写りこんで微妙な感じになってしまうので注意が必要です。

たまに看板を見ていると、縦や横に蛍光灯の光が見えて看板全体が綺麗に光っていない場合があります。これが原因です。



IMG_0565_convert_20120910171152.jpg

今回はLEDの器具を使用しました。看板の面積や電気代、そして球替えの事を考えての事です。それにしても明るい!!!



IMG_0563_convert_20120910171108.jpg

IMG_0564_convert_20120910171133.jpg

サイズが大きいので、盤面の制作も現場にて組み立てていきます。ここでもまず枠を作っていきます。すでに工場である程度は加工しているので、以外と時間はかからずに、どんどん進んでいきます。

そこにインクジェット出力済みの看板シートを貼り付けて完成です。

IMG_0566_convert_20120910171216.jpg

螟冶ヲウ・胆convert_20120910171414

完成した看板です。建物をいっぱいに使った看板は視認性も高く、通行人の多くの目を引きます。





当ブログの記事を見て「ちょっと役に立った」と感じて頂けましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。「いいね」と押してくださると、更新するヤル気に繋がります(^^)





お問い合わせ
※しつこい営業は一切致しませんので安心してお問い合わせください。

対応エリア:大阪・京都・兵庫・神戸・和歌山・奈良・滋賀・愛知(名古屋)・岐阜エリア対応可能で御座いますので開業時にはご相談ください。


スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : 整骨院 看板 視認性 

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-306.html

2012/09/12 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

視認性を大幅に上げる、外壁側面の大型看板とポール看板

   ↑  2012/02/09 (木)  カテゴリー: 看板事例
看板,視認性
京都府宇治市の小倉駅前整骨院様開業

元はコンビニエンスストアという事で間口も大きく、40坪という大型の整骨院様です。


看板,視認性

建物の側面に駅から視認できるように大型の看板を設置することになり、看板を付ける為に下地となる金物を付けていきます。

看板が大きすぎて職人が小さく見えます。


看板,視認性


側面の大型看板完成写真です。スポットライトも付き、夜でもかなり明るくなっています。


看板,視認性

入口正面にはポール看板を取り付ける計画となり、ポール看板の荷揚げのために足場を組み、そこから看板本体を上げていきます。


看板,視認性

ポール看板本体を上げると、看板の角度を調整しボルトで止めていきます。


看板,視認性

これでポール看板が完成です。



関連する現場リポートです

株式会社サンキュー様 -Thank you Co.,Ltd.-



お問い合わせ





スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : 看板 視認性 

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-200.html

2012/02/09 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。