整骨院・接骨院の内装・看板リラクゼーションサロンの開業をフルサポ整骨院,接骨院,リラクゼーションサロン,整体院など治療院開業時の内装・看板を作るフルサポは、デザイン・設計・施工をワンストップで提供しています。 

スケルトン物件の場合、壁を軽量鉄骨とプラスターボードでフカす

   ↑  2012/04/17 (火)  カテゴリー: 内装仕上げ

寝屋川市 寶珠堂西田整骨院様開業

スケルトンの物件では壁面ブロックやALCの場合がよくあります。

仕上材【クロス】はブロックやALC、化粧べニアなどクロスが貼れないものがあります。

そのためにLGS【軽量鉄骨】で下地を組みます。




そしてプラスターボードを貼りクロスが貼れるようにします。

このようにスケルトンの場合壁を軽量鉄骨とプラスターボードでフカシます。

このような工程で工事を行います。



整骨院,開業 関連するリポートです

寶珠堂西田整骨院様 -houjyudou nisida seikotuin-




お問い合わせ



スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : スケルトン 物件 軽量鉄骨 プラスターボード 

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-242.html

2012/04/17 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。