整骨院・接骨院の内装・看板リラクゼーションサロンの開業をフルサポ整骨院,接骨院,リラクゼーションサロン,整体院など治療院開業時の内装・看板を作るフルサポは、デザイン・設計・施工をワンストップで提供しています。 

淀川区西中島felice様の解体工事から内装工事までの記録

   ↑  2012/05/24 (木)  カテゴリー: 現場リポート
養生

西中島felice様の完成記事はこちら

内装工事を始める時、資材や残材を搬入・搬出の為の養生

整骨院や整体院など治療院に限らず、店舗の内装工事を始める時には資材や残材を搬入・搬出する作業が必要になります。その際の作業によって、共用部の床やエレベータ部分に傷がつかないように養生をする必要があります。

廊下は養生テープでシートを貼り、エレベーターにも養生します。養生して、教養部に傷がいかないよう搬入や搬出を行います。








天井クロス貼りの為ジプトーンはクロスが貼れないので撤去

続いて、既存ジプトーン解体工事です。今回天井クロス貼りの為ジプトーンはクロスが貼れないので撤去を行います。まとめて搬出を行う為ひとまとめにします。このように効率よく解体を行います。







床上げに使う遮音性能タイプの万協フロアー

治療院併設のバレエ教室の床上げ工事です。この万協フロアーは少しタイプが違う遮音性能がある文教タイプです。ゴムの部分の作りが少し違います。





P1050185_convert_20120604153945.jpg

エアコンの為の間仕切壁

次に間仕切壁です。しかしこの間仕切壁は天井まで伸ばさず2mで止めます。空調の関係でこのように止めます。こうするとエアコンの風も通ります。エアコンの効きはあまりよくない場合があります。






P1050297_convert_20120619200130.jpg

1段でも便利な可動式棚、4段あれば4倍便利な可動式棚

felice様のバックヤードに可動式棚を設置しました。通常設置する可動式棚は1段ですが、felice様は4段にしました。この場合も、あらかじめ下地補強を行います。1段でも便利な可動式棚、4段あれば4倍便利な可動式棚です!








非電飾看板に使うスポットライトの下地

看板には2種類の看板があります。1つは電飾看板と言う盤面が全面光るタイプです。もう一つは非電飾看板と言うスポットライトで光らせるタイプです。

今回は非電飾看板に使うスポットライトの下地を紹介します。アルミの角パイプで下地を組み補強でスポットライトのベースが付く面にさらに角パイプを設置します。こうすることによってスポットライトが補強できます。





当ブログの記事を見て「ちょっと役に立った」と感じて頂けましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。「いいね」と押してくださると、更新するヤル気に繋がります(^^)





お問い合わせ
※しつこい営業は一切致しませんので安心してお問い合わせください。

対応エリア:大阪・京都・兵庫・神戸・和歌山・奈良・滋賀・愛知(名古屋)・岐阜エリア対応可能で御座いますので開業時にはご相談ください。


スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : felice 淀川区 西中島 解体工事 内装工事  

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-260.html

2012/05/24 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。