整骨院・接骨院の内装・看板リラクゼーションサロンの開業をフルサポ整骨院,接骨院,リラクゼーションサロン,整体院など治療院開業時の内装・看板を作るフルサポは、デザイン・設計・施工をワンストップで提供しています。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

治療院内の壁につける間接照明はリラックスできて節電にもなる

   ↑  2013/11/15 (金)  カテゴリー: 照明・電気工事
整骨院内の壁につける間接照明はリラックスできて節電にもなる (2)

整骨院や整体院内で間接照明をつかうとオシャレで、心も体もリラックスできて節電にもなるので便利なものです。

節電については、照明器具の種類によって電力を消費しやすいものもあるので、LEDタイプを使ったほうが良いでしょう。

間接照明はメリットいっぱいなのですが、導入時点でちょっとだけ敷居が高く感じられるようです。




整骨院内の壁につける間接照明はリラックスできて節電にもなる

間接照明は天井や壁を照らすとキレイです

治療院内での間接照明は「天井や壁を照らす」ことがポイントです。


・天井の方向で照らす

天井が明るくなることで、天井が上がるような感じになり上への広がりがでます。



・壁を照らす

壁面が明るくなると、院内が横へ広がったように感じます。



・壁と天井を同時に照らす

天井や壁に対して照明の光が増えると、いっそうおしゃれになります。



・目立たせたいポイントに光を集める

物販のスペースや、院内POPが目立つように、天井や壁から光が目標に反射するように照らすと効果的です。

目的のスペースが浮かび上がり、その他の空間が静かになったと思います。この効果を使うと、あまり見せたくない場所への視点を逃がすこともできます。

電気工事 大阪


当ブログの記事を見て「ちょっと役に立った」と感じて頂けましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。「いいね」と押してくださると、更新するヤル気に繋がります(^^)





お問い合わせ
※しつこい営業は一切致しませんので安心してお問い合わせください。

対応エリア:大阪・京都・兵庫・神戸・和歌山・奈良・滋賀・エリア対応可能で御座いますので開業時にはご相談ください。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-387.html

2013/11/15 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。