整骨院・接骨院の内装・看板リラクゼーションサロンの開業をフルサポ整骨院,接骨院,リラクゼーションサロン,整体院など治療院開業時の内装・看板を作るフルサポは、デザイン・設計・施工をワンストップで提供しています。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

壁紙(クロス)の選び方

   ↑  2014/06/17 (火)  カテゴリー: 内装仕上げ
建築工事における、壁紙とは可撓性のあるロール状/シート状の壁紙のことをあらわします。通常は、建物の壁面や天井面等の内装仕上げに用います。建築業界では「クロス」とも言われています。他の仕上げ材料に比べ、壁紙は上から貼るだけで下地を隠し、安価でスピーディーに工事ができるという経済性を持ち合わせた仕上材です。


整骨院の院内イメージをつくる


_IO_8922_convert_20110805164636.jpgイメージは整骨院を開院した時の動きを想像してみます。おちついて、集中して、ハイテンションでその気分を楽しんでください。この考えたレイアウトのイメージをもとに実際の壁紙のカラーや素材を決めていきます。







いろどりのバランスを考える


個室イメージに合わせて壁紙のカラーを考えていきます。色使いは、実際に絵を描いてみるのもよい方法です。風景画でいえば天井と壁と床は、空や大地になります。ベースの色は一色にするとお部屋に統一感ができます。
大切なのは、好きな色があるなら積極的に使う様にすることです。

もうひとつ大切なものが素材感です。やわらかい感じ、かたい感じなのか、同じ色でも素材感が違うとイメージも変わります。色とともに素材感も考えておきましょう。










整骨院、治療院での傾向


整骨院での壁紙選びの場合は住宅の壁紙選びと違い、多くの来院者があります。ですのでオーソドックスな白やベージュ系を用いることが多くなっています。最近は、シンプルな無地のクロスで汚れ防止や消臭、マイナスイオンなどの機能性を付加したクロスもあります。
スタッフルームやトイレなどは思い切ってみてもよいかと思います。


壁紙の主な機能

1.汚れ防止・抗菌機能
2.スーパー汚れ防止(ミラクロス)
3.スーパー耐久性
4.吸放湿性
5.表面強化
6.消臭
7.耐水性
8.マイナスイオン
9.ホルムアルデヒド消去
10. 蓄光

その他にも防火性、カビ抑制、防塵、吸音、ほつれ防止などの機能を持ったクロスもあります。




壁紙メーカー
■サンゲツ  ■トキワ産業  ■リリカラ  ■ルノン

お問い合わせ



スポンサーリンク
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 壁紙 クロス 選び方 

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-24.html

2014/06/17 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。