整骨院・接骨院の内装・看板リラクゼーションサロンの開業をフルサポ整骨院,接骨院,リラクゼーションサロン,整体院など治療院開業時の内装・看板を作るフルサポは、デザイン・設計・施工をワンストップで提供しています。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

土間補修で使う建築材料のモルタルとコンクリートの違い

   ↑  2012/01/26 (木)  カテゴリー: 土間
モルタルとコンクリートの違い
住吉区たんぽぽ鍼灸整骨院様開業、左官工事です。

床のガタガタを直すためモルタルという材料を使用します。モルタルとは、砂とセメントと水とを練り混ぜて作る建築材料で皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。


モルタルとコンクリートの違い

各所の土間補修を行う為、モルタルを大きいバケツで練ります。

●土間とは
「土間コンクリート」「土間コン」など、下が直接土に接するコンクリートの床のことです。


モルタルとコンクリートの違い

そして各所の土間補修を行います。

土間にモルタルを打ちますが平米数(面積)が広い場合このようにして打設します。

モルタルとコンクリートの違い
●モルタル
セメントに砂と水で練ったもで、コンクリートと比べ高価。
施工性が良く、仕上材に多く用いられる。
 
●コンクリート
セメントに砂と砂利と水で練ったもの。
強度と価格の面や施工の安易さから、最も広く使われている
(*ブロック積みの基礎や建物の土台など強度が必要な場所で使用)


モルタルとコンクリートの違い

まず打設場所の床にてモルタルを練ります。練り終わると仕上げていきます。


モルタルとコンクリートの違い

このように打設量によって練るものや練り方が違います。

これで左官工事完了です。


モルタルとコンクリートの違い 関連する現場リポートです

たんぽぽ鍼灸整骨院様 -tanpopo seikotuin-



お問い合わせ


関連記事

スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : 左官工事  

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-190.html

2012/01/26 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。