整骨院・接骨院の内装・看板リラクゼーションサロンの開業をフルサポ整骨院,接骨院,リラクゼーションサロン,整体院など治療院開業時の内装・看板を作るフルサポは、デザイン・設計・施工をワンストップで提供しています。 

整骨院で活用するブログやソーシャルメディアを理解する指針

   ↑  2012/01/27 (金)  カテゴリー: ウェブ関連
airplane in skyairplane in sky / Sean MacEntee


整骨院単位でブログやソーシャルメディアを集客または情報発信として活用している方はどのくらいいるのでしょう?

詳しい数字はわかりませんが、インターネットマーケティングという言葉も最近では珍しくないでしょう。そんなブログやソーシャルメディアを活用されている方へ理解を深める記事をseo japanさんがエントリーされていたのでご紹介します。


●どのようにブログやソーシャルメディアに対応にしていくか悩みの種

“ソーシャルメディアが得意”になることをあなたのゴールにすべきではない。ソーシャルメディアを自分の会社の仕組みに取り入れることと自分のビジネスを本当にソーシャルにすることは、さらに一層の価値がある。

整骨院単位で特定の人しか記事をエントリーしていない場合、他のスタッフさんはブログやソーシャルメディアへの関心は希薄になってしまいます。スタッフ全員で管理運営することで関心が集まり、一体感や新たなモチベーションの原動力ともなるでしょう。私たちの整骨院内装ブログは現在3人で運営管理しています。



●素晴らしいチームを作るために

様々な事業分野と一緒に取り組んで、全てのソーシャルメディア活動が業績を後押ししていることを確実にすべきだ。

ここで言う事業分野と言うキーワードを治療・活動・方法などのカテゴリーと置き換えるとエントリーの幅が広がり、見る人にとって楽しく映るかもしれません。アクセスが増えれば書いている側も楽しくなってきます。

整骨院内装ブログでは現場リポートが主な内容ですが、プロフィール詳細なども書き換えブログへのリピートになってもらえるように工夫をしています。

ソーシャルメディアは私たちもまだ未開の地です。具体的な方法は考え中ですが今年はチャレンジしたいとおもいます。



関連するリポートです

お役に立つかも記事 -oyakuni tachi tai-





お問い合わせ

関連記事

スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : ブログ 

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-191.html

2012/01/27 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |