整骨院・接骨院の内装・看板リラクゼーションサロンの開業をフルサポ整骨院,接骨院,リラクゼーションサロン,整体院など治療院開業時の内装・看板を作るフルサポは、デザイン・設計・施工をワンストップで提供しています。 

京都市みほ鍼灸整骨院様の内装工事リポート

   ↑  2012/07/10 (火)  カテゴリー: 現場リポート
可動式の下駄箱(靴箱)

京都市みほ鍼灸整骨院様の内装工事を振り返ります。まず、施主様のご希望で可動式の下駄箱(靴箱)を作ったりました。

下駄箱(靴箱)を可動式にすることでブーツの高さに合わせたり、スリッパを置く部分だけ低くするなど自由度が大きいことが特徴です。

木の部分には、ささくれ防止の為のクリアー塗装も行っています。






京都みほ鍼灸整骨院様開業

治療ベットの上部に収納スペースを多くするための吊戸棚を設置しました。吊戸棚はカーテンレールの幅に合わせて設置するようにします。この時注意することは、前もって天井及び壁にコンパネ下地を入れておかないと重みで吊戸棚がもたないことがある点です。

吊戸棚があると、大型タオルやテーピングなど衛生材料の在庫を見えないように収納できるので大変便利です







P1040797_convert_20120515143928.jpg

P1040795_convert_20120515143852.jpg

続いて、配管の都合で床上げを行いました。コンクリートを打設するのではなく、木地で床上げをしました。

長さもいろいろあり、遮音性能に優れているものもあります。この足の上にパーチクルボードを貼りコンパネやべニアを捨て貼りします。これが木地で組む床上げ工事です。






<

丸型鏡と壁付け洗面器です。今回はサンワカンパニーと言うメーカーです。トイレが広いので少し大きめな洗面器を設置しました。

設置後の第一印象は壁紙(クロス)とよく合っているなぁ~と思いました。とてもいい空間になったと思います。





当ブログの記事を見て「ちょっと役に立った」と感じて頂けましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。「いいね」と押してくださると、更新するヤル気に繋がります(^^)





お問い合わせ
※しつこい営業は一切致しませんので安心してお問い合わせください。

対応エリア:大阪・京都・兵庫・神戸・和歌山・奈良・滋賀・愛知(名古屋)・岐阜エリア対応可能で御座いますので開業時にはご相談ください。
関連記事

スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : みほ鍼灸整骨院 京都市 内装工事 

(記事編集) http://support467.blog129.fc2.com/blog-entry-285.html

2012/07/10 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |